ウーマシャンプーの使用成分

ウーマシャンプーの使用成分

育毛シャンプーの配合成分は、シャンプーごとに特徴があるものです。

 

ウーマシャンプーの場合は、有効成分にαリノレン酸が含まれていることでしょうか。

 

αリノレン酸は不飽和脂肪酸の一種です。

 

馬油の中からでもわずかしか取れません。

 

毛髪の発育や皮膚の状態を正常にする働きがあります。

 

不飽和脂肪酸をたくさん含んでいる、かなり高級な馬油を使っているため、頭皮に優しい洗浄力があります。

 

【全成分】

水,オレフィン(C14-16)スルホン酸Na,コカミドプロピルベタイン,ラウラミドDEA,コカミドDEA,イソペンチルジオール,フェノキシエタノール,ポリクオタニウム-10,クエン酸,メントール,ココイルアラニンNa,ココイルグルタミン酸TEA,ココイルメチルタウリンNa
ラウロイルメチルアラニンNa,馬油,クララエキス,センキュウエキス,トウキエキス,センブリエキス,アロエベラエキス-1,BG,アルニカ花エキス,オドリコソウ花エキス,オランダカラシエキス,ゴボウ根エキス,セイヨウキズタエキス,ニンニクエキス,セイヨウアカマツ球果エキス,ローズマリーエキス,ローマカミツレ花エキス,セイヨウオトギリソウエキス,サボンソウエキス,セージ葉エキス
トウキンセンカ花エキス,ホップエキス,レモン果実エキス,黒砂糖,エタノール,オタネニンジンエキス,大豆エキス,グリチルリチン酸2K,ヒノキチオール

 

【有効成分】

・水
・コカミドプロピルベタイン
・ラウラミドDEA
・コカミドDEA
・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルメチルタウリンNa
・ココイルグルタミン酸TEA
・ポリクオタニウム-10
・クエン酸
・馬油
・クララエキス
・センキュウエキス
・トウキエキス
・センブリエキス
・アロエベラエキス-1
・BGは1,3-ブチレングリコールの略

・アルニカ花エキス
・オドリコソウ花エキス
・オランダカラシエキス
・ゴボウ根エキス
・セイヨウキズタエキス
・ニンニクエキス
・セイヨウアカマツ球果エキス
・ローズマリーエキス
・ローマカミツレ花エキス
・セイヨウオトギリソウエキス
・サボンソウエキス
・セージ葉エキス
・トウキンセンカ花エキス
・ホップエキス
・レモン果実エキス
・黒砂糖

・メントール
・オタネニンジンエキス
・ダイズエキス
・グリチルリチン酸2K
・ヒノキチオール

 

これらの成分は、一般的に栄養素の効能が良いと言われる成分で、不明な成分と問題ありの成分もあります。

 

○イソペンチルジオール

保湿に使われます。
ただ、防腐力も強いのでよく使われますが、長期的な影響が不明です。

 

○ココイルアラニンNa

ヤジ油から抽出される洗浄成分です。
有効成分が不明です。

 

○オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

脱脂力がある成分です。
この成分がたくさん入っていると、シャンプーとしては洗浄力が強すぎる気がします。
入っている量が少なければ、効果のある成分です。
使う時にはたくさん使いすぎないようようにすることが、皮膚を守るポイントです。

 

○フェノキシエタノール

エタノールと同じで、頭皮に炎症を起しやすいので、皮膚を傷める可能性があります。

 

○エタノール

頭皮に炎症を起しやすい成分です。
皮膚を傷める可能性があります。

 

上にあげた成分は、ほとんどのシャンプーに入っています。

 

全く入っていないシャンプーは、まずありません。

 

防腐効果で入っている成分もありますが、このように防腐効果剤が入っていないと、シャンプー自体が1週間から10日間くらいしか持ちませんん。

 

私なりに使用している成分をしっかり調べました。

 

育毛シャンプーの成分って山のように入っていて、なんでこんなにあるのか、ずっと疑問だったんです。